2017年04月05日 (水) 21:15:00

先発秋山投手の好投と糸井外野手のスリーランでヤクルトに完勝!

  HE
ヤクルト001000000 170
阪  神10000030x 490


本拠地でのホームゲーム第2戦は、先発秋山投手の好投と糸井外野手のスリーランでヤクルトに完勝でした。秋山投手は7回途中までと、今季5人の先発投手の中では最長イニングを投げ切り、しっかりと試合を作ってくれました。糸井選手はものの見事な当たりで、打った瞬間のホームランでした。終盤の勝利の方程式の継投も盤石でした。

明日も、
がんばれタイガース!
Entry No.5271  |  阪神タイガースの日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(4)  |  to page top ↑

2017年04月05日 (水) 20:41:00

2月の総務省統計局「家計調査」の外食費からプレミアム・フライデーの効果が見えるか?

先週金曜日は2回目のプレミアム・フライデーでした。誠に残念ながら、2月に続いて、私は早帰りは出来ませんでしたが、同じ3月31日に総務省統計局から公表された2月の家計調査からデータを取って、果たして、2月24日の最初のプレミアム・フライデーの効果がどこまであったかどうかについて、極めて簡単なグラフを書いてみました。

photo


ということで、上のグラフは1月と2月の家計調査から、日付別の外食費支出をプロットしています。2月は赤い棒グラフで、2月24日のプレミアム・フライデーの外食費支出額は黄緑の矢印の部分です。土日の週末には及ばないものの、同じ2月の金曜日である10日や17日よりはやや外食費の支出額が多いような気もします。もちろん、フォーマルな定量分析とはほど遠く、少なくともまだデータの蓄積も進んでいませんが、まあ、天候やお給料日との関係など複雑な要因があるものの、現時点での直観的な評価では、少しだけプレミアム・フライデーの効果が見られた、といってもいいような気もします。
Entry No.5270  |  経済評論の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑
 | BLOG TOP |