2016年06月19日 (日) 22:04:00

米国出張から帰国する!

先週1週間は経済モデルGTAPの理事会と年次総会に出席するため、米国出張でした。GTAPは米国のパーデュー大学がメンテしている経済モデルで、かなりジェネリックなCGEモデルです。会議は首都のワシントンDCにある世界銀行で開催されました。米国出張は10年振りくらいで、TSAロックを装備したスーツケースを買い求めたりして、昨年のメルボルン出張に比べて準備がタイヘンでした。
以下は初夏のワシントンDCの写真です。1週間に渡る理事会と年次総会とはいえ、学会の総会みたいなものですから、割合と時間的な余裕がありました。ですから、本来の出張とはとくに関係もなく、上から定番のホワイトハウス、ワシントンDCのバイクシェア、自転車レーン、なぜか自動車の右折レーンと交差しています、最後に、ジャズの名曲にもその名を取られたデトゥアー・アヘッドの工事標識です。

photo

photo

photo

photo


無理やりながら、経済評論のブログに分類しておきます。
Entry No.4925  |  経済評論の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |