2012年12月23日 (日) 19:52:00

クリスマスのごちそうと京都の福玉

諸般の事情により、我が家のクリスマスのごちそうは今夜でした。もっとも、決して七面鳥ではなく、大衆的なケンタッキー・フライドチキンの普及版のごちそうです。

福玉


なお、今年は私が京都から東京に出て来て初めて福玉を買い求めました。上の写真は下の倅に持たせたところです。見れば分かるんでしょうが、向かって右が売られているパッケージ、左が中身の福玉です。見た目はポケモンのモンスターボールみたいです。こんな京都ローカルなものが東京で売っているとは知りませんでした。紅白の、といっても見ての通り真っ赤ではなくピンクですが、モナカの皮のような玉の中に縁起物やお菓子が入っています。大きさは昔は6寸玉とか、7寸玉と呼ばれていましたが、写真の福玉はかなり小ぶりです。私の知る限り、祇園でしか売っていませんでした。福栄堂とか、進々堂で売っているのを見たことがあります。30年前の体験談ですから、今はどうか知りません。お店があるのかどうかも定かではありません。舞妓さんなどが年末の挨拶に行った際に、お茶屋さんやご贔屓筋からもらうもので、除夜の鐘が終わるまで開けてはいけないといわれています。
我が家も上の倅が高校生になり、下も中学生ですから、少しずつ京都のことを教え始めようと考えなくもありません。ちなみに、京都の雑煮は白味噌、丸餅、だいこんと和にんじんを入れて紅白に見立て、里芋の巨大なもので頭芋と呼ばれるイモも入れたりします。代表的な漬物といえば、酸茎やしば漬けです。賀茂なす、聖護院だいこん、九条ねぎなどの京野菜は東京では見たことがありません。もっとも、京都の実家でもそれほど食べた記憶もなかったりします。京都だけではありませんが、関西方面では食べ物の独特な呼び名があり、鶏肉を「かしわ」、ゆで卵を「煮抜き」、お餅を「あも」と称したりします。なお、大和和紀のマンガ「ハイカラさんが通る」の最初の方で公家言葉が出て来ますが、これらとは少し趣きが異なると理解しています。豆腐のことを「おかべ」といったりして、「ひやっこいおかべにむらさきをかけてお食べよし」などと使います。

最後は大きく脱線しましたが、3連休の真ん中にクリスマスのごちそうをいただいた我が家でした。ついでに、京都の風習や風俗なども追々子供達に教えたいと考える今日このごろです。
Entry No.3252  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年12月08日 (土) 20:03:00

おにいちゃんの誕生祝い

今日は、我が家のおにいちゃん、すなわち、上の倅の誕生日です。高校1年生ですから16歳になりました。下の子はすでに期末試験に入っていますし、おにいちゃんの高校でも来週は期末試験なんですが、わずかな間隙を縫って今日のうちにお誕生日のお祝いをしてしまいました。写真はすべて座っているおにいちゃんと家族が順におすまししています。上から順に、下の子、私、女房です。見れば分かると思います。

我が家の子供達

おにいちゃんとおとうさん

おにいちゃんとおかあさん


我が家の恒例のジャンボくす玉を置いておきますので、めでたいとご賛同の向きはくす玉を割って祝ってやって下されば幸いです。

Entry No.3235  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年11月11日 (日) 10:11:00

今日は我が家の結婚記念日!

今日は、私と女房の結婚記念日です。上の子が高校生ですから、結婚式は20年近く前のことになります。めでたいとお考えの向きは、このブログ恒例のジャンボくす玉を割ってやって下さい。

Entry No.3206  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年09月14日 (金) 07:28:00

今日は私の誕生日!

先日の日曜日にすでに一家そろって誕生日祝いのランチには行きましたが、今日が私の誕生日です。下の子とともにおとめ座だったりします。とてもしつこいんですが、我が家の恒例によりジャンボくす玉を置いておきます。

Entry No.3138  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年09月09日 (日) 14:31:00

おとうさんのお誕生日祝いでバイキングのランチに行く

おとうさんの誕生祝い


私の誕生日は9月14日なんですが、もういい歳ですので誤差範囲ということで、今日、誕生日を祝って一家でバイキングのランチに出かけました。もう、子供達が身長で私に追いつきつつあります。恒例により、ジャンボくす玉を置いておきます。

Entry No.3130  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年08月29日 (水) 19:51:00

下の子の誕生日を祝う

下の子の誕生日


今日は我が家の下の子の誕生日です。中学2年生で14歳になりました。誠にめでたい限りです。
我が家の恒例により、ジャンボくす玉を置いておきます。

Entry No.3108  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年06月24日 (日) 10:27:00

3000エントリーおめでとう!



この週末に知り合いに指摘されて判明したんですが、ブログのエントリーが3000を超えたようです。6月15日(金)に川上弘美『七夜物語』を取り上げた読書感想文の日記がちょうど3000エントリー目だったようです。誠にめでたい限りです。めでたいとお考えの向きは、上のジャンボくす玉をクリックして割って下されば幸いです。
Entry No.3011  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年04月01日 (日) 18:22:00

十三参りに浅草寺に行く

今日は、昨日と違って穏やかなお天気になりましたので外出しました。下の子の十三参りのお参りで浅草の浅草寺に行きました。割合と関東の方では広まっていないようですが、関西では七五三よりも盛んなくらいです。弘法大師空海に由来する由緒あるお参りで、本来であれば、虚空蔵菩薩に参詣します。東京ではどこが適当なのかよくわからないので、2年前のおにいちゃの時と同じ浅草寺に行きました。私は京都の出身ですから、父親に法輪寺に連れて行ってもらった記憶があります。十三参りの本場と言えます。我が家では父親が連れて行ってくれましたので、男親の担当するイベントだと認識しています。また、私は中学と高校は奈良の学校に通っていましたが、奈良では弘仁寺が有名だったと記憶しています。いずれにせよ、13歳というのが昔の元服に当たる年齢ですから、一種の通過儀礼なのであろうと思います。
写真は上から順に浅草寺の雷門、浅草寺の本殿、雷門前から望む東京スカイツリーです。

十三参りで浅草寺に参詣 (雷門)

十三参りで浅草寺に参詣 (本殿)

十三参りで浅草寺に参詣 (東京スカイツリー)


2年前のおにいちゃんの十三参りの時も書きましたが、私は法輪寺の参詣の後、渡月橋を渡り終えるまでに軽く振り返ってしまいましたので、授かった知恵をかなりお返ししてしまい、それほどアタマがよくならず今まで来てしまって大いに後悔しています。下の子には仲見世を抜けて雷門を越えるまでは振り返らないように言い渡しておきました。
Entry No.2883  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年03月23日 (金) 17:19:00

青山から引越し!

今日は、我が家が6年間住み慣れた青山を離れて、都心から郊外に引越しです。もっとも、私は6年のうち2年間は地方大学に単身赴任していましたが、子供達はこの地で小学校を卒業し、子育ても青山でひとつの段階を終えることが出来ました。

やや大げさですが、
さらば青山!
Entry No.2873  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年03月18日 (日) 13:49:00

おにいちゃんが中学校を卒業!

今日は朝から、おにいちゃんの中学校の卒業式がありました。先ほど帰宅しました。日曜日なのですが、今日が卒業式でした。女房に任せて私は出席しませんでした。4月からも同じ高校に通うわけですし、35年以上も前の私自身の中学校卒業式と高校入学式は家族から誰も来なかったような気もします。私自身もほとんど記憶にありません。6年制一貫男子単学校の中学校卒業式や高校入学式なんてそんなもんです。形式的とは言え、私が通っていた中学校・高校はまじめに高校入試があり、それなりに先生も「ひどい成績なら高校には入学させない」とか言っていましたが、おにいちゃんの学校は高校入試すらなかったようです。でも、立派な卒業証書はもらって帰りました。当然です。私のころは小学校から始まって大学まで、一貫して、卒業証書は筒に入れていたような気がしますが、我が家の子供達の場合は二つ折りの収納です。地域が違うのか、それとも、時代が違うのか、よく分かりません。卒業生と在校生代表の2年生の出席だそうで、昨年はどうだったかと聞くと、震災のためにおにいちゃんは在校生として出席しなかったらしいんですが、今年は無事に卒業式が通常通りに執り行われたようです。
中学校卒業はそれなりの子育ての節目に当たり、めでたいことは確かですので、いつものジャンボくす玉を置いておきます。めでたいとお考えの向きはクリックしてくす玉を割って祝ってやって下さい。

Entry No.2868  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年03月01日 (木) 07:56:00

今日は女房の誕生日!

今日は女房の誕生日です。忘れないうちに記念日の日記をエントリーしておきます。めでたいとご賛同の向きは下のジャンボくす玉をクリックして割って下さい。

Entry No.2848  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2012年01月01日 (日) 00:03:00

謹賀新年

本年が皆様によい年でありますように。
今年もよろしくお願い申し上げます。




新しい年2012年が明け、エコノミストの端くれとして、少しでも日本と世界の経済が上向くことを願っています。
それでは、もう寝ます。おやすみなさい。
Entry No.2785  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(12)  |  to page top ↑

2011年12月31日 (土) 18:24:00

よいお年をお迎え下さい!

日の出龍


今年も残すところあとわずか。みなさま、1年間、お世話になりました。
よいお年をお迎え下さい。
Entry No.2784  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年12月18日 (日) 20:44:00

おにいちゃんのお誕生日を祝う

おにいちゃんのお誕生祝い

おにいちゃんのお誕生祝い

おにいちゃんのお誕生祝い


今日は我が家のおにいちゃんのお誕生祝いをしました。ホントはもう少し前にお誕生日を迎えていたんですが、兄弟で期末試験のまっ最中だったもんですから、きょうに延期されていました。誠にめでたい限りです。中学3年生ですから15歳になりました。来年は高校に進学です。
めでたいとお祝いして下さる向きには、いつも通り、下のジャンボくす玉をクリックしてお祝いしてやって下さい。

Entry No.2770  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年10月06日 (木) 19:42:49

アップル社ジョブズ氏の死を悼む

広く報じられている通り、アップル社の創設者の1人であり、現代におけるもっとも remarkable な経営者の1人であったスティーブ・ジョブズ氏が亡くなりました。謹んでご冥福をお祈りいたします。以下はアップル社のサイトからの引用です。

Steve Jobs
1955-2011


Apple has lost a visionary and creative genius, and the world has lost an amazing human being. Those of us who have been fortunate enough to know and work with Steve have lost a dear friend and an inspiring mentor. Steve leaves behind a company that only he could have built, and his spirit will forever be the foundation of Apple.
Entry No.2694  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年09月19日 (月) 17:25:00

私の誕生日を祝ってランチバイキングに出かける

今日は昼過ぎに一家で出かけて、私の誕生日を祝うため、赤坂東急ホテルのスクエアでランチバイキングを楽しみました。定刻の1時半に着いた時にはすでにお料理の前に行列が出来ていましたから、人気なのかもしれません。食事を終えて一家で記念撮影をしたんですが、2人の子供達が中学生に上がって身長も伸びて、すでに女房を超えてしまったような気がします。

赤坂東急ホテルのスクエアで記念写真


いつもの通り、ジャンボくす玉を置いておきますので、私の誕生日がめでたいとお考えの向きはクリックして割って下さい。

Entry No.2677  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年08月29日 (月) 19:36:00

下の子のお誕生日のお祝い

お誕生日を迎えた下の子


今日は、我が家の下の子のお誕生日です。4月に中学校に進学して、お誕生日の今日で13歳になりました。文字通り、ティーンの仲間入りです。いつものくす玉のフラッシュを置いておきます。

Entry No.2649  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年04月08日 (金) 13:27:00

下の子の中学校の入学式に行く

中学校の入学式

今日は下の子の中学校の入学式でした。私も午前中は仕事を休んで女房とともに出席しました。制服は黒の詰襟という一般的な姿で、2年前のおにいちゃんの学校と違うのは、ボタンが黒いことと制帽があることです。2週間前の卒業式の時の小学生から見違えるようです。なかなかの押出しで立派に育ってくれました。
男子ばっかりで、考えようによっては、むさくるしい6年間ですが、同じような境遇だった私なんかも、今から振り返れば、大学の4年間よりももっと充実していたかもしれません。まさに、青春まっただ中の6年間です。多くの友人とともに楽しく充実した6年間を過ごして欲しいと思います。



最後に、2週間前の小学校の卒業式の時と同じなんですが、ジャンボくす玉を用意しました。めでたいとお考えの向きはクリックして割って祝ってやっていただければと思います。
Entry No.2442  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年03月25日 (金) 13:57:00

下の子の小学校の卒業式に行く

校長先生から小学校の卒業証書を渡される下の子

小学校の卒業式にて親子3人で記念撮影

今日は下の子の小学校の卒業式でした。誠にめでたい限りです。なお、4月から行く中学校は、すでに2月初旬の受験で決まっています。今日は仕事を休んで夫婦で小学校の卒業式に出ました。もちろん、中学校の入学式にも出るつもりです。
思い起こせば6年前の3月から4月にかけてのころ、私は役所で官房参事官なんぞと言う、ちょっと耳にする限りではエリート・コースに乗っているような誤解を与えかねないポストにあり、どうしても外せない仕事の都合のため、下の子の幼稚園の卒園式も、小学校の入学式も出席することがかないませんでした。その後、エリート・コースを滑り落ちたというわけではありませんが、まだ6年前の記憶が残っているだけに、今日の卒業式は感慨もひとしおでした。立派に成長してくれたことに感謝し、ここまで育てたことを誇りに思います



小学校卒業をめでたいとお考えであれば、上のジャンボくす玉をクリックして割って、我が家の下の子を祝ってやって下さい。
Entry No.2428  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年03月13日 (日) 16:12:00

警戒体制を通常モードに戻しつつ、女房の誕生日のお祝いでブッフェランチに行く

我が家では、今日から基本的に警戒体制をほぼ通常モードに戻しました。もちろん、まだまだ完全に警戒体制を解除するわけではありませんが、明日から、私はオフィスに行きますし、子供達は学校に行き、東京における通常の生活が始まりつつあります。
ということで、我が家は女房の誕生日を祝って、恒例のブッフェランチに出かけました。今年は少し目立たないところで、渋谷公園通りにある東武ホテル1階のベルデュールです。昨日の午後に電話して営業体制を確認し、ほぼ通常通りのメニューが可能とのことで出かけました。90分の時間枠の中で、何と、1時間以上にわたって我が家の4人しか客はいませんでした。完全に貸切り状態で、手厚いサービスを受けることが出来ました。そう言えば、渋谷も青山も人出は極めて少ないように感じましたし、私が朝から出かけた図書館近くのガソリンスタンドではハイオクもレギュラーも品切れ中と掲示してありました。我が家は勝手に通常モードに戻しつつありますが、世間一般はまだまだ復旧途上なのかもしれません。
下の写真はレストランのカンバンをバックに一家4人でで記念写真です。

女房の誕生日祝いでブッフェランチ
Entry No.2416  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年03月01日 (火) 07:30:00

今日は女房の誕生日!

今日は女房の誕生日です。めでたいと思われる向きはクリックして特大くす玉を割って下さい。
いつもの通り、後日、ブッフェ・ランチでお祝いします。

Entry No.2403  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年02月14日 (月) 19:55:00

バレンタインデーの成果

バレンタインデーの成果

今日は久し振りの平日のバレンタインデーです。下の子が小学校でチョコレートを大量にもらって来ました。写真の通りです。おにいちゃんは男子ばっかりの中学校ですが、下の子は普通の区立の小学校なので女子もいっぱいいます。担任の先生も女性ではなかったかと記憶しています。

どうでもいいことなんですが、「記念日の日記」に分類しておきます。
Entry No.2387  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年02月03日 (木) 19:28:00

下の子の中学入試でサクラサク

東京・神奈川では一昨日の2月1日からいっせいに中学入試が始まりました。我が家の下の子は小学6年生で、この春から通う中学校を目指して入試に挑戦していました。今日で3日連続の入試も終わり、無事に一昨日の2月1日に受験した6年制一貫の男子校に合格しました。2年前に、私が長崎に単身赴任している際、おにいちゃんの中学受験があり、やっぱり、6年制一貫の男子校に進学していますが、結果的に、下の子はおにいちゃんとは違う中学に通うことになりました。兄弟で互いに「出来れば違う学校に」と考えていたようなフシがあるんですが、いずれにせよ、下の子がずっと前からあこがれていた第1志望校でした。めでたい限りです。
我が家は私が薄給の公務員ですから、金銀財宝を子供に残してやることはとても出来ず、しっかりした教育を身につけさせるのが親の役目と考えています。もちろん、親バカの観点からもめでたい限りです。下の写真はやらせで自分の受験番号を指さしているところを撮りました。

中学入試で合格した下の子

先日、気象協会からサクラの開花予想が発表され、ホンモノの桜は東京ではもう少し先のようですが、我が家の下の子は一足早くサクラサクです。とってもめでたいので、記念日の日記に分類しておきます。
Entry No.2376  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2011年01月01日 (土) 00:02:00

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。



新しい年2011年が明け、エコノミストの端くれとして、少しでも日本と世界の経済が上向くことを願っています。
それでは、もう寝ます。おやすみなさい。
Entry No.2341  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(17)  |  to page top ↑

2010年12月24日 (金) 19:51:00

クリスマスイブのごちそう

Merry Christmas!

Pokemon Christmas 2010

以前から明らかにしているように、我が家は仏教徒の日本人家族なんですが、世の習わしに従って、今夜はクリスマスイブのごちそうです。その実態はいつもながらのケンタッキー・フライドチキンのパーティー・バレルだったりします。

クリスマスイブのごちそう

特に理由はありませんが、「記念日の日記」に分類しておきます。
Entry No.2333  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年12月15日 (水) 20:22:00

おにいちゃんのお誕生祝い

昨夜のエントリーでは日銀短観の予想を取り上げ、本日発表されたことは十分認識しているんですが、私的にはより重要なイベントとして、今夜のエントリーでは我が家のおにいちゃんのお誕生祝いを取り上げます。ホントは先週が誕生日だったんですが、期末試験の真っただ中ということで今週に順延されました。教育熱心な我が家では当然です。中学2年生ですから14歳になりました。私からのプレゼントは齋藤智裕(水嶋ヒロ)『KAGEROU』(ポプラ社)でした。ポプラ社小説大賞を受賞し、本日発売の話題の本です。予約はあの『1Q84』を上回ったと報じられていました。

おにいちゃんのお誕生祝い

おにいちゃんのお誕生祝い

おにいちゃんのお誕生祝い
Entry No.2324  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年11月11日 (木) 07:42:00

結婚記念日おめでとう!

今日は私と女房の結婚記念日です。上のおにいちゃんが中学に上がっていますので、10年以上を経過していることは明らかです。中年のいいオッサンとオバハンの夫婦になって来た気がします。もしも、めでたいとお考えでしたら、左のくす玉をクリックして割って下さい。くす玉から現れる垂れ幕は「ご結婚おめでとう!」となっていますから、近い将来に結婚する人向きだという気がしないでもないんですが、適当に代用しておきます。

結婚記念日を忘れていないとの証拠のためにも、朝のうちにアップしておきます。
Entry No.2288  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年10月29日 (金) 19:56:00

下の子が青山通りのハロウィン・イベントに参加する

ハッピーハロウィン AOYAMA

本日の夕刻午後5時から、ハッピーハロウィン AOYAMA が開催されました。青山通りのエイベックスのビルの前に仮装した子供達が集まって参加店の地図をもらい、"Trick or Treat!" といいながらお菓子をもらって回るイベントです。我が家の下の子もクラスメートのお友達といっしょに参加して、お菓子を大量に持ち帰りました。下の写真はハッピーハロウィン AOYAMA に出かける時の子供達です。

ハッピーハロウィン AOYAMA

今年もやっぱり、
Happy Halloween!

Entry No.2275  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年09月14日 (火) 07:44:00

お誕生日おめでとう!

おはようございます。
本日9月14日は私の誕生日です。ですから、8月末生まれの下の子とともに、私はおとめ座だったりします。
とってもめでたいので、いつものことながら、くす玉のフラッシュを置いておきます。もしも、めでたいとお考えでしたら、くす玉をクリックして割って下さい。めでたさが大いに実感できることと思います。しかしながら、私くらいの年齢に達すると、必ずしも誕生日がめでたいというわけでもなく、一休宗純和尚の『狂雲集』に収められた狂歌の心境が分からなくもありません。そういった向きは、くす玉を割らずにそっとしておいて下さい。
Entry No.2216  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年08月30日 (月) 20:44:00

下の子のお誕生日のごちそう!

我が家の下の子の12歳のお誕生日は昨日だったんですが、諸般の事情により、お誕生祝いのごちそうは今夜になりました。写真の最後はケーキの12本のローソクを吹き消す下の子です。
お誕生日おめでとう!

お誕生祝いのごちそうを前に下の子

お誕生祝いのごちそうを前に下の子とおかあさん

お誕生祝いのごちそうを前に下の子とおとうさん

ケーキのローソクを吹き消す下の子
Entry No.2190  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年08月29日 (日) 13:10:00

下の子のお誕生日のプレゼント!

今日は、我が家の下の子の12歳のお誕生日です。小学校もあと半年ほどになりました。お誕生日のプレゼントはドラゴンボールのゲームソフト「突撃! レッドリボン軍」とその攻略本です。ニンテンドーDS向けのゲームです。我が家では、必ず攻略本を併せて買うことにしています。なお、ドラゴンボールのゲームソフトとしては第2作だそうです。

下の子のお誕生日のプレゼント
Entry No.2188  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年08月02日 (月) 20:55:00

官界に復帰!

久し振りに訪れた霞が関の事務次官室で辞令をちょうだいし、実質的には、本日より官界に復帰いたしました。もっとも、辞令の日付はこの週末だったりしました。長崎で2年間を過ごし、やや「浦島太郎」状態です。特に、私が長崎でのんびり過ごしている間に政権交代がありましたから、この先、さらに大きな変化を感じることになると覚悟しています。同じ課長級の「参事官」というポストは何度か経験ありますが、モロの本省の課長は初めてです。微力ながら精いっぱい国民のためにお仕事したいと思います。

毎日のように「記念日の日記」で失礼します。
Entry No.2141  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年08月01日 (日) 16:44:00

さらば長崎!

長崎大学ロゴ


同じことですが、長崎での2年間の単身赴任生活と長崎大学教授の任期を終え東京に復帰しました。日を改めて、地方大学教授としての教育と研究の生活について取り上げたいと思います。取りあえず、今日はここまでとします。

さらば長崎!
Entry No.2139  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年03月21日 (日) 16:22:00

女房の誕生祝いでマンハッタン・ラウンジに行く

マンハッタン・ラウンジ今日の昼食は女房の誕生日のお祝いで、溜池にあるANAインターコンチネンタルに出かけます。36階のマンハッタン・ラウンジでブッフェ・ランチです。ここ2-3年、女房の誕生日には食べ放題ランチに行くことになっていて、今年は前回私が東京に戻った2月の最終週末を予定しないでもなかったんですが、子供達の小学校行事が重なり、その後も何やかやで3週間遅れになってしまいました。まあ、いい年齢なんですから3週間くらいは誤差範囲です。ということで、今年はANAインターコンチネンタルに行きます。というのは、私が長崎と東京を往復して、それなりにマイルが貯まって来たので、一気に使おうと考えていたんですが、やや手続きに瑕疵があって手元にクーポンが到着するのが遅れ、結局、またしてもマイルが貯まることになってしまいました。昨年は赤坂プリンスのブルー・ガーデニアに行ったんですが、お料理の方もお店の雰囲気も、今年のマンハッタン・ラウンジは少し劣るように感じました。ギャルソンの写真の腕前までイマイチで、今日の写真は小さく表示しています。飛び切りおいしいというわけでもない料理で、しかも種類が少なく、切れても補充がなかなか出て来ません。飲み物とカットステーキはテーブルにサーブされるんですが、時間がかかります。お値段的にはややお安いと感じないでもありませんし、今回は失敗しましたが、マイレージのクーポンを使えばタダなのかもしれませんが、そんなにお得感はありません。そもそも、牛肉料理が置いていなかったような気がします。まずまず評価できるのはデザートかもしれません。なお、料理に関する記述は、我が家のグルメ評論家の下の子の意見に従っています。

大学の卒業式直前の3連休を東京に戻って、家族とのんびり過ごしています。やや体調を崩しながらも、先週前半までに一通りの仕事を済ませておいた甲斐があるというものです。
Entry No.1951  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年03月20日 (土) 17:26:00

おにいちゃんの十三参りで浅草寺に行く

おにいちゃんの十三参りで浅草寺に行く

今日は、朝からまずまずいいお天気で、気温も上がりました。陽気に誘われたわけでもないんですが、おにいちゃんを連れて出かけます。浅草寺に十三参りです。十三参りは、本来、旧暦の3月13日に干支が一回りした数えの13歳を連れて行くものなんでしょうが、今どきは、七五三も満年齢ですので、我が家のおにいちゃんも満年齢で十三参りに連れて行きます。旧暦の3月13日は今のグレゴリオ歴では4月中旬なのかもしれませんが、これも折衷で春休みや3連休を利用するようになっている気がします。まあ、冠婚葬祭や通過儀礼の一種と受け止めています。言うまでもありませんが、弘法大師空海が飛躍的に記憶力を増大させたと言われる故事にならい、虚空蔵菩薩にお参りします。私は京都の人間ですから、十三参りのお参り先としてダントツに有名な嵯峨野の法輪寺に父親に連れて行ってもらった記憶がありますが、東京では虚空蔵菩薩を本尊としているお寺は少なく、知り合いから浅草寺か増上寺らしいと聞いたものですから、我が家のおにいちゃんは浅草寺に連れて行きました。なお、京都では法輪寺に十三参りした後、渡月橋を渡るまで後ろを振り返ってはいけないと言われているので、私からおにいちゃんに仲見世を終えるくらいまでは後ろを振り返らないように注意しておきます。実は、私は渡月橋に差しかかったあたりで半分ほど後ろを振り返ってしまい、父親から「知恵を返した」と叱られたことがあります。でも、そんなのは前もって知らせておくべきですから、今日は、おにいちゃんに後ろを振り返らないことと、仲見世の人混みでは特にスリに気をつけるように申し渡しておきました。

小さいころの七五三から、一気に飛んで、成人式とか、冠婚葬祭ではないかもしれませんが、通過儀礼としての高校卒業や大学入学などの中間に十三参りは位置して、実に適当な年齢でのお参りだという気がします。仏教徒にふさわしく、弘法大師に由来する日本独特の儀式かもしれません。
Entry No.1950  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年03月01日 (月) 07:57:00

今日は女房の誕生日!

今日は女房の誕生日です。心からめでたいという年齢は過ぎたかもしれませんが、それでも、誕生日がめでたいことに変わりありません。ここ2-3年はどこかのホテルでブッフェ・ランチに行くことになっていて、昨日あたりが候補日だったんでしょうが、子供達が2人とも小学校行事に行ってしまいましたので、今年は仕切り直しです。
Entry No.1930  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年02月15日 (月) 20:44:00

本日の成果

バレンタインデーのチョコレート
バレンタインデーのチョコレート

私はすっかり忘れていましたが、昨日はバレンタインデーで、日曜日でしたので1日繰り下がって、今日になって下の子が小学校でチョコレートを大量にもらって来ました。上のおにいちゃんは男子ばっかりの中学校ですが、下の子は普通の区立の小学校なので女子もいっぱいいます。担任の先生も女性ではなかったかと記憶しています。

どうでもいいことなんですが、「記念日の日記」に分類しておきます。
Entry No.1914  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2010年01月01日 (金) 00:02:00

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。



新しい年2010年が明けて、少しでも世界経済が上向くことを願っています。
それでは、もう寝ます。おやすみなさい。
Entry No.1865  |  記念日の日記  |  コメント(3)  |  トラックバック(11)  |  to page top ↑

2009年12月24日 (木) 20:01:00

クリスマスイブのごちそう

今日は、クリスマスイブです。世間では愛と寛容の日とされているクリスマスの前夜です。あのスクルージでさえ改心する夜です。我が家では毎年のように、クリスマスイブのごちそうはケッタッキー・フライドチキンのパーティ・バレルです。今年の子供達へのプレゼントはやっぱりゲームで、おにいちゃんは PSP でガンダムのソフトを遊んでます。下の子には DS ソフトの「怪獣バスターズ」でした。

クリスマスイブのごちそうを前に子供達

何はともあれ、
Merry Christmas!
Entry No.1856  |  記念日の日記  |  コメント(4)  |  トラックバック(1)  |  to page top ↑

2009年12月13日 (日) 19:44:00

おにいちゃんの誕生日のお祝い

今夜は我が家のおにいちゃんの誕生日をお祝いします。実は、先週にやるつもりだったんですが、私が長崎を離れられませんでしたので、今夜になりました。中学校に上がって初めての誕生日です。一歩、一歩、着実に大人に向かっているようで頼もしく感じます。

おにいちゃんのお誕生日のお祝い
おにいちゃんのお誕生日のお祝い
おにいちゃんのお誕生日のお祝い
Entry No.1843  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年11月11日 (水) 08:11:00

結婚記念日おめでとう!

今日は私と女房の結婚記念日です。上のおにいちゃんが中学に上がっていますので、10年以上を経過していることは明らかです。中年のいいオッサンとオバハンの夫婦になって来た気がします。もしも、めでたいとお考えでしたら、左のくす玉をクリックして割って下さい。今月と来月は忙しく、特に来月は師走と呼ばれて、文字通り、大学教員の私なんかは長崎を駆け回っているかもしれません。結婚記念日を忘れていないとの証拠のためにも、朝のうちにアップしておきます。
Entry No.1806  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年08月30日 (日) 18:14:00

ボーイスカウトの上進式に出席し下の子がカブ隊からボーイ隊に上進する

今日は我が家の下の子が活動しているボーイスカウトの上進式に出席しました。ウチの子は小学校5年生ですから、カブ隊からボーイ隊に上進しました。これまた、誠にめでたい限りです。写真は上から、3年間お世話になったカブ隊の隊長さんから記念品を受け取るところ、上進したボーイ隊の隊長さんに誓いの言葉を述べるところ、最後は、他の上進スカウトとともに弥栄を受けるところです。

カブ隊隊長から記念品を受け取る下の子

ボーイ隊隊長に誓いの言葉を述べる下の子

他の上進スカウトとともに弥栄を受ける下の子

すでに8月18日付けのエントリーでボーイスカウトの各隊の制服は紹介してありますが、上の写真で見るように、上進スカウトは上進前の制服で出席し、当然ながら、上進した後は上進後の隊の制服に着替えます。女の子は別室が用意されているんですが、ウチの子は神社の道場の片隅でひっそりと着替えます。我が家の下の子はビーバー隊から始めていますが、水色と茶色のビーバー隊の制服は言うに及ばず、紺色主体のカブ隊の制服からカーキ色のボーイ隊の制服になり、グッと大人っぽくなったように感じます。この先4年間のボーイ隊と、さらにその先3年間のベンチャー隊の計7年、あるいは、学校で言うと中学高校の6年間は、人生でもスカウト活動でも、もっとも面白くて、有意義で、多感で、まさに、後から振り返ると青春そのものの時期です。我が家の下の子が学校生活やスカウト活動は言うに及ばず、青春を大いに謳歌する楽しい人生を送ってくれるように親として願っています。
Entry No.1730  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年08月29日 (土) 19:27:00

下の子の誕生日のお祝い

今日は我が家の下の子のお誕生日を祝います。小学校5年生ですから11歳になりました。誠にめでたい限りです。

下の子の誕生日のお祝い

下の子の誕生日のお祝い

下の子の誕生日のお祝い
Entry No.1729  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年04月08日 (水) 15:09:00

おにいちゃんの中学校入学式

おにいちゃんの中学入学式を終えて親子で記念撮影

そろそろ東京のサクラも散り始めましたが、学校の入学式のシーズンを迎えています。実は、私の勤務する大学の入学式もこのころなんですが、今日は年休を取って、我が家のおにいちゃんの中学校の入学式に女房とともに行きました。上の写真は入学式を終えて一家で記念撮影です。3月25日付けでアップしたエントリーは卒業式でしたので、まだ小学校の帽子姿だったんですが、今日は中学の詰襟姿です。わずか2週間しかたっていないんですが、親バカの欲目と姿形に惑わされて、何だか大きな成長をしたように感じてしまいます。しかし、逆に言うと、男の子ばかりの学校で、みんな同じ詰襟姿で、カバンまで同じですから、見分けがつきません。入学式を終えた後のクラスごとの記念撮影の際には、カバンを校庭の適当な場所に置いて撮ってもらった後、どれが自分のカバンか分からずに、みんなでカバンを開けて誰のかを確かめていたりしました。我が家のおにいちゃんは独自性を発揮して、私がセミナーに参加した時に入手した GTAP バックでしたので問題ありませんでした。どうでもいいことですが、GTAP とはパーデュー大学で開発されている応用一般均衡モデルで、MatLabDynare をシミュレーションするのが我が業界でデファクト・スタンダードになるまでは世界標準だった気がします。今でも一部にそうなのかもしれません。

当然ながら、本学でも入学式の季節だと思いますので、そろそろ、私も長崎に戻って大学生の相手をする時期になった気がします。
Entry No.1579  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年03月25日 (水) 20:06:00

おにいちゃんの小学校卒業式

校長先生から卒業証書を受け取るおにいちゃん

卒業式を終えて親子で記念写真

今日は我が家のおにいちゃんの小学校の卒業式でした。我が家は夫婦そろって親バカですので、2人で卒業式に出席します。校長先生から児童1人1人に卒業証書が手渡されます。上の写真は、我が家のおにいちゃんが校長先生から卒業証書をもらったところです。小学6年生にもなれば女性の校長先生よりも背の高い子がいても不思議ではありません。正確な計測は困難ですが、我が家のおにいちゃんは校長先生とほぼ同じ身長に見えました。下の写真は卒業式を終えて親子そろって記念写真です。男の子はほとんどネクタイを着用し、我が家のおにいちゃんもネクタイ姿です。私自身は普段からプレーンノットで結ぶんですが、おにいちゃんが私のネクタイを借りてプレーンノットにすると長過ぎるので、結局、ウィンザーノットにしました。来月からは詰襟の中学生らしい格好で通学です。「冠婚葬祭」とはよく言ったもので、我が子が一段ずつ着実に人生の階段を上がっていくのは親として大きな喜びです。
なお、卒業証書をもらう順番なんですが、「親の因果が子に報い」ということで、我が家の場合はいかんともしがたく、こういった場合は後の順番になります。日本語で50音順に並べても、アルファベットで ABC 順でも、どちらでも後の方になってしまいます。親としてもこればかりはどうしようもありませんし、前の方がいいとも限りません。苗字の方はしょうがないので、名前の方に興味を移します。卒業式次第に卒業生の名簿が印刷してあり、担任の先生が児童の名前を読み上げますので、女房と私語を交わしながら名前の読み方を検討したりします。我が家のおにいちゃんの場合、画数の少ない漢字を使って、しかも、標準的な読み方の名前にしたつもりですが、時折、とてつもなく凝った名前が出て来て面食らったりしました。それから、卒業証書の話題を続けると、私なんかの世代では、小学校から大学まで卒業証書は丸めて筒のような入れ物に入れるものと相場が決まっていましたが、我が家のおにいちゃんの小学校の卒業証書入れは2ツ折りのバインダーのようなものでした。時代の流れなのかもしれません。

何はともあれ、
誠にめでたい限りです。
Entry No.1563  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年02月28日 (土) 16:42:00

女房の誕生日祝いでブッフェ・ランチに出かける

赤坂プリンスのブルーガーデニア

今日は女房の誕生日のお祝いにブッフェ・ランチに出かけました。ホントの誕生日は明日なんですが、いろいろと都合があり、我が家は子供中心に回っていますので、今日に繰り上げました。出かけた先はグランドプリンス赤坂のブルーガーデニアです。上の写真は、食事を終えてからの一家の記念写真です。お店の人に撮ってもらいました。ホテルの最上階である40階に位置して、それなりに眺望のいいレストランです。ただし、ものすごく眺めがいいというわけでもありません。窓際の席を予約しておいたので、ホテルから北側の眺めの見える席で、ほとんどすぐ前に皇居とか武道館などが見えました。レストランを出ると逆の南側で、六本木ヒルズや我が家の宿舎のある方向なんですが、さすがに、我が家は見分けがつきませんでした。
お料理は標準的と言えます。特別においしいというわけでもありません。もちろん、お値段なりに充実はしています。特に、我が家のグルメ評論家である下の子に欠かせない肉類やアイスは事前にチェックしました。ローストビーフがふんだんにありますし、ビーフシチューもまずまずおいしかったです。アイスは通常のバニラ、チョコ、ストロベリーの3色の他に、ゆずもありました。でもやっぱり、このレストランの場合、お料理とともに眺めも楽しむんだと思います。子供連れでしたからムリなんですが、日が暮れてからの夜景もオススメなのかもしれません。

『ケロロ軍曹』第18巻最後に、大きく話題をケロロ軍曹に転換します。午後から近くの区立図書館に出かけた折に、今秋発売の『ケロロ軍曹』第18巻を買い求めました。毎年この時期と7月に新しいコミックの発売になります。テレビでも毎週土曜日の10時からですから、今日の朝からも見ましたし、先週2月20日のエントリーに書いたように、我が家では春休み映画は「超劇場版 ケロロ軍曹 撃侵 ドラゴンウォリアーズ であります!」に決めていて、すでに前売り券も買ってあります。そのくらい、我が家はケロロ軍曹のファンだったりします。私のカバンにもマクドナルドのオマケでもらったケロロ軍曹のフィギュアが取り付けてあり、長崎の電車の中で小さな子に指差されたことも何度かあったりします。今回のコミック最新刊では、西澤桃華が転校して来た時の最初のお話が面白かったです。春休み映画も楽しみです。女房の誕生日祝いとは別に、ケロロ軍曹に関する軽い話題でした。
Entry No.1535  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年02月02日 (月) 20:01:00

おにいちゃんの中学受験で「サクラサク」

昨日の2月1日に東京と神奈川の私立中学入試が解禁日を迎えて、いっせいに中学受験の入試が始まりました。私が大学の教員をしていますので、高校生のセンター試験や大学受験なんかはモロの当事者で監督の方なんですが、我が家のおにいちゃんも小学6年生ですので、入試に挑戦しました。思い起こせば、私も40年ほど前に中学入試に臨んだ経験者でもあります。
今年はたまたま解禁日の2月1日が日曜日に当たり、プロテスタント系のミッション校では礼拝があるのか、安息日だからなのかよく知りませんが、試験日をずらせたところも見受けられたようです。私は典型的な日本人らしい仏教徒ですから、キリスト教的なやり方はそれほど理解していないんですが、朝日新聞のサイトなんかでは、女子校にプロテスタント系のミッション校が多くて、試験日をずらせたところがあるとの記事を見かけました。宗教系の私立中学が多いのは私も理解しています。かく言う私もモロに奈良で一番有名なお寺の名前のついた中学・高校に通っていたりしました。そんなにハッキリした記憶があるわけではありませんが、仏教系の学校だったんだろうと思います。
私も今では一時的に出向していて大学の教員ですが、もう四半世紀ほども公務員をして来て、定義として平均的なお給料をもらって、ごく平凡な中流家庭を築き、いまだに借家暮らしからも抜け出せず、子供に残してやれるのは立派な家屋敷や、ましてや、株券・債券などの金融資産や金銀財宝なんかは考えられもしませんから、しっかりした教育を身につけさせるのが親の責務だと考えています。実は、私も長崎に来てから地域研究に目覚めて、九州7県の雇用者の人的資本を推計したりしているんですが、エコノミストの視点からも、教育熱心さの代理変数はそんなに統計的に有意ではありませんが、人的資本にプラスに作用していることも事実です。当然です。まあ、エコノミストの視点を別にしても、親バカの視点からもめでたい限りで、とってもうれしく感じています。

下の写真は、我が家のおにいちゃんが昨日の試験結果の発表を確かめているところです。

入試結果の発表を見るおにいちゃん

ホンモノの桜はもう少し先ですが、我が家のおにいちゃんは一足早く「サクラサク」です。一応、とってもめでたいので、記念日の日記に分類しておきます。
Entry No.1505  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2009年01月01日 (木) 00:03:00

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。



新しい2009年が明けて、少しでも世界経済が上向くことを願っています。
それでは、もう寝ます。おやすみなさい。
Entry No.1472  |  記念日の日記  |  コメント(2)  |  トラックバック(8)  |  to page top ↑

2008年12月24日 (水) 21:16:00

クリスマスイブのごちそう

私は仏教徒なので、すっかり忘れていましたが、今日はクリスマスイブです。いつもの通り、ごちそうはケンタッキー・フライドチキンのパーティー・バレルです。今年は鶏の丸焼きを頼んだようです。子供達の目が釘付けです。下の子はとても満足そうに見えます。何よりも写真の中で異様に目立っています。また、パーティー・バレルは今まで赤か緑の色が多かったように記憶していますが、今年は少し雰囲気が違います。

クリスマスイブのごちそう

何はともあれ、
Merry Christmas!
Entry No.1464  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

2008年12月08日 (月) 22:12:00

おにいちゃんのお誕生会

今日は我が家のおにいちゃんのお誕生日です。小学6年生で12歳になりました。下の子の誕生日は8月の夏休みでしたので私も帰宅しましたが、師走のお誕生日のおにいちゃんの今日はムリでした。少し前に女房に頼んでおいたので、お誕生会の写真がメールで送られて来ました。それにしても、さすがに12本のローソクを並べるのはタイヘンなので、簡略化したローソクになっています。ケーキはイチゴのショートケーキみたいです。

おにいちゃんのお誕生会

おにいちゃんのお誕生会
Entry No.1445  |  記念日の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑